さようならジュニア君。

このブログにも何度か登場していた、ジュニア君・・・

15歳8ヶ月で虹の橋へ旅立ってしまいました𕾩

ぎんさくがヨーキーを飼うきっかけになったワンがジュニア君

共働きの姉夫婦に代わり、勝手に散歩に連れ出した頃が

とても懐かしく思い出されます。(15年前の話デス)


今日はジュニア君とお別れの日・・・
みんなでお別れしました。
2007_0304はる0115-1.JPG
左から れお・アル・ななみ・はる


2007_0304はる0113.JPG
動物慰霊碑、ジュニア君はお家に連れて帰りました。


2007_0105はる0248.JPG
2007.1.1撮影

ジュニア君、思い出をいっぱいありがとう。

この記事へのコメント

  • あず

    ジュニア君、長生きしましたね。私も一昨年に先代犬を亡くしたので、ぎんさくさんの辛い気持ちはよく分かります…。今日ははーちゃん達も一緒に見送ったんですね。素敵な家族に大切に育ててもらえたジュニア君は幸せだったと思います。ジュニア君のご冥福をお祈り致します。
    2007年03月04日 21:14
  • son

    15年8ヶ月、長生きしてくれましたね。ぎんさくさん一家とのたくさんの思い出とともにお星様になったんですね。ご冥福をお祈りいたします。
    2007年03月04日 22:26
  • えこりん♪

    こんばんは。
    15歳と8ヶ月。立派です!!!
    今まで思い出をありがとうですね~。
    大丈夫!ぎんちゃんと今ごろ元気に遊んでますよ・・。

    心からご冥福をお祈り申し上げます。
    2007年03月04日 23:07
  • ラブベリママ

    ジュニア君15年8ヶ月長生きしましたね・・・
    4ワンに見送ってもらって幸せものですね!!
    れお君は息子なんですね・・・
    ご冥福をお祈り致します。
    ぎんさくさん元気だしてくださいね!
    2007年03月04日 23:32
  • めいぽんパパ

    こんばんは
    ジュニア君とっても長生きしたんですね。
    みんなに見送られて、今頃はぎんちゃんと
    お話ししてるかも知れませんね。
    ご冥福をお祈りいたします。
    2007年03月05日 00:09
  • ちぃこ

    あいゆうさんでお話を聞いたときは、大丈夫だと言うことだったのに・・
    びっくりしてしまいました・・・

    ジュニア君、15年8ヶ月、楽しい思い出と笑顔をたくさん運んでくれましたね。
    きっと、今頃ぎんちゃんと一緒に元気に走り回っているはず。
    ご冥福をお祈りいたします。
    2007年03月05日 00:39
  • mame

    ジュニアくん、残念です。
    でもきっと いっぱいいっぱいがんばったですよね。
    15年8ヶ月、素敵な思い出を残してくれましたね。
    ご冥福をお祈りいたします。
    2007年03月05日 01:29
  • かいママ

    メールで聞いてビックリしました。
    15歳8ヶ月、立派です。
    お顔も高齢ワンには見えないですね。
    やっぱり幸せを家族から貰っているワンって良いお顔しているのよね。
    ぎんちゃんとジュニア君がお姉さま一家&ぎんさく家&両親家を
    ずっと見守ってくれているはずです。
    ブログで見、ぎんさくさんからお話を聞くだけのジュニア君だったけど、
    なんだかはーちゃん達同様お友達の様ですよ。
    ジュニア君のご冥福をお祈り致します。
    2007年03月05日 20:58
  • ふくママ

    15歳、凄いって思いますけど、ご家族にとってはきっと短くも感じることでしょう。。
    わんこ初心者の私にとっては想像でしかないので、こういう時、何と言って差し上げたらよいのか・・・。

    でもきっと、ジュニアくんは今頃美味しい物をたくさん食べて、たくさんのお友達と遊んでいることでしょう。
    ぎんさくさん、元気出してくださいね。
    ご冥福をお祈り致します。
    2007年03月05日 22:01
  • お返事

    ◆あずさま◆
    病気もせずにこの歳まできたので、ジュニア君がいなくなるなんて
    考えられなかったけど、長生きしたんだから
    誉めてあげなきゃと思ってます。
    優しいお言葉をありがとうございます。


    ◆sonさま◆
    思い出がいっぱいありすぎて、まだ涙も出てしまうけど
    15年8ヶ月分も思い出があるっていうのもまた
    幸せなことなのかなぁと・・・
    お悔やみの言葉ありがとうございました。


    ◆えこりん♪さま◆
    ジュニア君は、自分の子にまったく興味がなかったんです~
    黒いのが生まれても知らん振りでした・・
    虹の橋では、ぎんと遊んでくれるといいのだけど。。
    はーちゃん&ななちんには、ジュニア君を目標に
    長生きしてもらおうと思ってます。
    お悔やみの言葉をありがとうございます。


    ◆ラブベリママさま◆
    そうなんです!れお君は息子です。
    長生きしたジュニア君に敬意を表して
    みんなでお見送りしました。
    優しい言葉をありがとうございます。
    まだ涙も出ますが、ぎんさくは元気です大丈夫です。


    ◆めいぽんパパさま◆
    お悔やみの言葉を頂きありがとうございます。
    きっとぎんと走り回っていると信じています。
    でも、まだまだ生きていて欲しかった・・・


    ◆ちぃこさま◆
    あの、あいゆうさんに行った日に会ったのが最後になりました。
    絶対に元気になるって信じてたからね・・
    正直、訃報は辛かったです。
    思い出もいっぱいで、今度またお話聞いてくださいませ。
    お悔やみの言葉をありがとうございます。


    ◆mameさま◆
    はい~ジュニア君はいっぱい頑張ってくれました。
    お耳が遠いのに、ぎんさくの声に反応して起き上がってくれたり。
    なんてったってぎんちゃんのお父さんですから
    思い出もいっぱいあります。
    お悔やみの言葉をありがとうございます。


    ◆かいママさま◆
    ジュニア君のお顔、誉めてくれてありがとう。
    歳をとってからは足腰が弱くなって、お尻の筋肉が落ちたけど
    顔付きは若い頃とあまり変わらなかったの・・
    目の白内障は仕方ないけどね
    もっとブログにも登場させようと思っていたのに
    私も残念です。
    お悔やみの言葉をありがとうございます。


    ◆ふくママさま◆
    優しいお言葉ありがとうございます。
    小型犬の15歳って人間に換算すると76歳だそうです。
    やっぱりもうお爺ちゃんだったんですよね。
    もっともっと長生きするものだと勝手に思っていました。
    はい!きっと今頃は大好きなお散歩を楽しんでると思います。
    2007年03月05日 23:17